金剛杖とは、

金剛杖(読み:コンゴウヅエ)とは、「弘法大使」(読み:コウボウダイシ)の化身。つまり、金剛杖を持って巡拝することは、弘法大使とともに歩くことになります。それが「同行二人」(読み:ドウギョウニニン)と言われています。

納棺の時に、旅支度(経帷子、天冠、頭陀袋、数珠、手甲、脚絆、足袋)を着せ、納棺時に金剛杖、菅傘、草履を納めます。その他副葬品(故人様の趣味の物、写真等、)を納めます。

以上、ご参考にして頂ければと思います。

 

詳細は棺に入れられない物 NG - 副葬品 –をご参考下さいませ。

http://www.artmemory.jp/artmemory80-blog/?s=%E5%89%AF%E8%91%AC%E5%93%81

by Y

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>